〜和太鼓と津軽三味線のお稽古どころ〜

講師陣

太鼓笑人めでたい

太鼓笑人めでたい

「太鼓笑人めでたい」とは 和太鼓・鳴り物・唄・踊りなどを織り交ぜた演奏スタイルで活動しているプロ和楽器グループです。 伝統的な曲から独自の創作曲まで「太鼓笑人めでたい」の世界をもったステージをお届けしています。保育園・幼稚園・学校公演(小・中・高)、コンサートなどホール公演、ライブハウス、各種イベントやお祭りなどでの演奏の他、 劇音楽・ジャズとのセッション・殺陣やバレエなどジャンルにとらわれないコラボレーションにも積極的に取り組みあらゆるニーズに応えています。
http://medetai.otomokikaku.com


【ニックネーム】まこと

【出身】東京都

【血液型】情熱のB型

【好きな食べ物】ディズニーランドのターキー

【犬派?猫派?うさぎ派?】ガッツリ犬派!特にパグが大好き!!グッズも集めてます!

【教室にかける意気込みを一言!】太鼓を通じて日本の文化に触れてもらい日本をいっぱい好きになってもらう!全国のお祭りにも興味を持ってもらえたら嬉しいです!

【ニックネーム】もりちゃん

【出身】千葉県佐倉市

【血液型】大雑把な様で気にし出したら細かいO型

【好きな食べ物】麺類全般!でもそうめんだけは嫌い

【犬派?猫派?うさぎ派?】犬も好きですけどうちに世界最小品種のネザーランドドワーフといううさぎちゃんがいます

【教室にかける意気込みを一言!】三宅や屋台囃子という伝統芸能を中心としたお教室をやっています。これは僕が太鼓を始めるきっかけになった自分にとって思い入れのある曲です。この2曲を通して太鼓の楽しさや奥深さをたくさんの方々に伝えていきたいです!

【ニックネーム】たかし

【出身】千葉県市原市

【血液型】優しさ溢れるO型

【好きな食べ物】カレー(レトルトなら200円以上)

【犬派?猫派?うさぎ派?】犬もかわいいけど僅差で猫派

【教室にかける意気込みを一言!】津軽三味線という伝統楽器で定番の民謡から、今流行りの曲まで皆さん一人一人に合う教え方で満足のいくレッスンを心掛けています!!

【ニックネーム】みな

【出身】宮城県仙台市

【血液型】寄り添うA型

【好きな食べ物】網の上でじんぐり焼かれた帆立は最高に美味しい

【犬派?猫派?うさぎ派?】乗って出勤できる大きい犬派

【教室にかける意気込みを一言!】和太鼓や篠笛を通して、体を動かすことや汗をかくこと、音色を自分で奏でる楽しさを伝えていきます!

【ニックネーム】やす

【出身】神奈川県横浜市

【血液型】掃除始めると細かいところまで気になり止まらなくなるO型

【好きな食べ物】丸亀製麺のうどん全般

【犬派?猫派?うさぎ派?】思いっきり相手してくれる犬派!

【教室にかける意気込みを一言!】和太鼓という夢中になれる楽器に出会い、その楽しさを多くの方々に感じていただけるよう頑張っていきます!

【ニックネーム】ねお

【出身】神奈川県

【血液型】マークシートは綺麗に塗り潰したいA型

【好きな食べ物】家系ラーメンやハンバーガーなどのジャンクフード最高

【犬派?猫派?うさぎ派?】あの撫でた感じが堪らない猫派

【教室にかける意気込みを一言!】せっかくの和太鼓、どうせやるのだったら楽しく、夢中に、真剣に、大好きになっていただけるよう明るく元気な教室をやっていきます!どんどん上達できるよう一緒に頑張っていきましょう!

【ニックネーム】ここちゃん

【出身】宮崎県

【血液型】純情、真面目なA型

【好きな食べ物】旬な物、ホルモン、豚足、コリコリした貝、八角の匂いはNG!

【犬派?猫派?うさぎ派?】BUCK-TICK櫻井さんと同じく猫派!ツレなくされると♡

【教室にかける意気込みを一言!】躍動感溢れる太鼓の音をリズムを、皆さんと共に心と体全体で味わい楽しみたいと思っています。どうぞ宜しくお願い致します!

特別講師

小島 千絵子

小島千絵子

1976年「佐渡の國鬼太鼓座」に入座。1981年「鼓童」創設メンバーで、太鼓中心の舞台の中で独自の舞踊の世界を切り拓いている。鼓童の舞台と同時に女性3人のユニット「花結」を立ち上げ、さらに新たな出会いを求め、ソロ・パフォーマンス「ゆきあひ」などを展開。国内外のアーティスト、太鼓グループとの共同制作を繰り広げている。2006年「アマテラス」で初代アメノウズメを演じ、鮮烈な印象を残した。
2012年、鼓童名誉団員に選定。同年、文化庁文化交流使としてヨーロッパをまわる。2012年より4年間「鼓童佐渡特別公演」の演出を務める。また、道成寺物語をもとに太鼓と舞の舞台作品を作り、2015年には初の写真集『襲の清姫物語り』を発表した。

近年は長年培ってきた日本文化に根ざした舞や踊り、自身の代表演目「花八丈」を題材に各地でWSを展開、女性ならではのしなやかな太鼓表現をテーマに力を注ぐ。

■小島千絵子プライベートレッスン『めでたい千絵子塾』はこちらから!

和太鼓兄弟ユニットは・や・と

は・や・と

金刺敬大、金刺凌大、金刺由大の3兄弟による、全国でも他に類を見ないスタイリッシュな和太鼓ユニット。〈は・や・と〉ならではの和太鼓に演劇的舞踊的要素を加えた「鼓舞劇」という新しいジャンルを創り出し、文化庁芸術祭に参加するなど和太鼓の新しい魅力も伝えながら、全国のモデルケースとなっている茨城県小美玉市の学校アクティビティ事業に8年間携わる他、幼保園の和太鼓を使った教育プログラムに関わるなど“和楽器を通しての情操教育”にも力を入れ活動を展開。しなやかな感性に満ちた新しい和太鼓の世界を打ち、囃し、唄い踊る。和太鼓の“和”という部分を大事にしながら、兄弟ならではの新しい“和の音”を創り出し“伝統”の“今”の形をより多くの人に伝えていこう、幅広い世代に和太鼓の素晴らしさを広めていこうと活動を続けている。
http://ha-ya-to.com

和太鼓の概念を打ち破る、しなやかでエキサイティングなパフォーマンスは各方面で注目を浴びる。日本舞踊と鼓(ツヅミ)の修練を積み、伝統芸能の基礎を学ぶ一方、和太鼓の新たな可能性を見出すため、津軽三味線や尺八・マリンバ・キーボード・トランペット・サックス・ピアノなどさまざまな楽器とも共演し、“邦楽”という今までのイメージ にとらわれない、気軽に聴いてもらえる身近な音楽としての和太鼓を目指している。また年間70公演以上の学校公演を行い、若い世代への和太鼓、邦楽の普及にも力を注いでいる。02年3月、JASRAC主催『第1回 躍動!日本の音 in うえはら』に10代の若手邦楽演奏家らと共に出演する。06年12月に和太鼓ユニット「Parceiro」を結成。09年3月には国際交流基金主催事業インドツアーに和太鼓アンサンブル「あべや」として参加。現在、和太鼓×マリンバユニット・和太鼓×津軽三味線×ギターの「カナザライブ」・和太鼓4名の「ひむかし」のメンバーとしても活動。

10歳より和太鼓を始める。演劇学を勉強していた大学在学中からプロ活動をスタート。日本舞踊・能楽・歌舞伎囃子などの研鑚を積みながら、三兄弟和太鼓ユニット「は・や・と」、津軽三味線日本チャンピオン・福居一大とのユニット「FKB」、東京スタイル和太鼓ユニット「ひむかし」などでの活動の他、ソロとしても、アコーディオン・二胡・ギター・横笛など、和洋問わず様々なジャンルの音楽やパフォーマンスとのコラボレーションを全国各地において行っている。自身のソロライブ「ねよひライブ」では、和太鼓のみの完全ソロライブを行うなど、和太鼓の可能性を体現できる表現者として舞台に立ち続けている。ももいろクローバーZ、石川智晶などメジャーアーティストのライブへの出演、岩槻総鎮守「久伊豆神社」平成の大造営奉祝記念演奏会への出演、明治大学、千葉大学などでの講義活動、豪華客船メインショーへの出演、各団体への楽曲提供、TV、ラジオ出演などその活動は多岐に渡っている。国際交流基金主催事業により、インド・トルコなど、は・や・とでの活動も含めると10ヶ国以上での海外公演歴を持つ。2011年より「沖縄で太鼓を打とう!」ツアーを企画・プロデュースし、述べ80名以上の太鼓経験者を沖縄へ連れて行き、和太鼓交流を行っている。2013年には和太鼓を通して心を維(つな)ぐ活動組織「太鼓“維”プロジェクト」を立ち上げ、代表を務める。和太鼓を中心に様々な文化交流を行うイベント「“維”(つなぐ)文化祭」を沖縄県恩納村にて2年連続開催し好評を博す。他にも各地域の創作和太鼓団体や和太鼓職人を取材する活動や、企業の和太鼓を通したチームビルディング事業など、<和太鼓を通して人と人、文化と文化、地域と地域、そして心と心を“維”ぐ>活動を積極的に行っている。その他、幼保園の和太鼓を使った教育プログラム作成・指導、小学館「小六教育技術」特集記事への執筆など、様々な教育事業にも関わっている。2014年より和太鼓学び場「鼓人の羽(ことのは)」を主宰し、ただ打つだけではない気持ちや心へも向き合う和太鼓指導をスタート。

無料体験のご予約・ご質問はメールまたはお電話にて TEL 03-5877-6739 受付時間 9:30 - 19:00

PAGETOP
Copyright © 和の音スタジオめでたい All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.